模型/玩具収集記録

【バンダイ】ウルトラ墨絵スイング4(ベンダー)

2017年発売
体高:約4cm
カラー違いを含め全13種の内の1つ
2代目が切断されて絶命する直前を再現したのかな!?
良く出来てると思います。
非塗装ではないけど、これだったら塗らなくても良いと思います。
商品の発想としては、キャラアニの怪獣根付のパクリかな?
[2017/10/25] ベンダー | TB(0) | CM(0)

【バンダイ】プッシュピン

1990年発売
体高:約2.8cm
円谷の刻印とかも無いし、正直、レッドキングなのか?という造形・塗装です。
まぁ、ウルトラマン、カネゴン、ピグモン、バルタン星人とのセット販売なので、レッドキングだと思います。
押しピンなので、かなり小さいのは仕方ないですかね!?

【バンプレスト】一番くじ 劇場版ウルトラマンオーブ&ウルトラマンシリーズ(プライズ)

2017年発売
体高:約7.1cm(台座除く)
くじの景品です、J賞というのは当たりなのでしょうか?外れなのでしょうか?
初代レッドキングなのは塗装からも明らかですが、頭と体の色が違いますね!?同じ塗料でも樹脂の成型色が違うと、こうなっちゃいます。
[2017/10/21] バンプレスト | TB(0) | CM(0)

【ぶたのはな】じゃんけんバトル


2013年発売
体高:約5.8cm
赤色成型は通常販売(ネット通販)された、ナメゴン,ゴモラ,ギガスとのセット販売品
商品名通り、手がグー,チョキ,パーになっています。
銀色成型品はイベント限定版です。

こちらの彩色版も何かのイベント限定販売品だと思いますが、オークションで入手したのでよく分かりません。もともと、リアルを目指した商品ではないので、リアル塗装しても仕方ないですね。ブルマァクのミニサイズに近い塗装です。
取りあえず目を塗ってあると、かなり印象が良くなりますね。
[2017/10/15] ぶたのはな | TB(0) | CM(0)

【ぶたのはな】ソフト焼き玩具怪獣シリーズ

2015年発売
体高:約10.3cm
(どこにあるのか知りませんが)AEONレイクタウンでピグモンとのセットが限定販売されました。本品は、その後ぶたのはなのHPで販売されたレッドキング単品の方です。
ぶたのはなって小さいソフビばかり発売しますが、もっと大きいのは作らないのかな?
以前に発売された物の中間サイズなので、ぶたのはな的には、コレはミドルサイズなのでしょうか?
このカラーもイベント限定品だったかな?まぁ、ぶたのはなの商品は全て限定品と考えて差し支えないと思いますが。
[2017/10/15] ぶたのはな | TB(0) | CM(0)

【バンダイ】クリスタル怪獣(食玩)

1988年発売
体高:約4.5cm
この頃の食玩はオープンパッケージ(中身が分かる)だし、シークレットとか無いので良心的ですね。
レッドキングは全10種の内の1つです。
外側がプラ素材で骨格が消しゴムってのは、グミメイトと一緒ですね!?
[2017/10/14] 食玩 | TB(0) | CM(0)

【M1号】販促ソフビ(ノベルティ)

体高:約11.5cm
M1号製品を買ってポイントを集めると貰えた物です。
貯金箱と呼ばれることがよくありますが、お金を入れる穴はありません。
全4色あります。



こちらの2色は、2010年イベント限定配布品。『怪獣の卵』を買って当たると貰えました。
[2017/10/13] M1号 | TB(0) | CM(0)

【CCP】1/6特撮シリーズ(2代目)


↑2011年発売,体高:約26.5cm
こちらのブラックVer.はイベント限定販売だったと思います。
まぁ、ブラックVerとかガンメタVerなんて、どうでも良いですけどね。


↑2011年発売,体高:約26.5cm
ハイグレード山脈出現Ver.です。


↑2011年発売,体高:約26.5cm
ハイグレード雪原バトルVer.です。

初代に続いて発売された2代目です。2代目は目がLEDで発光するようになりました(初代の黒目を光らせても仕方ないですけどね)。
山脈出現Verと雪原バトルVerって、もう少し違いをハッキリさせないと袋から出したら区別がつかなくなっちゃいますけど!?塗装の雰囲気はサタコレの方が良かった様にも思えますが・・・。
汚し塗装がキツ過ぎるように感じます。もしかすると、未購入のノーマル塗装Ver.の方が良かったかもしれません。
[2016/07/30] CCP | TB(0) | CM(0)
メーカー
検索フォーム